全国改良普及職員協議会機関誌
技術と普及

技術と普及 2013年5月号 誌名 技術と普及 5月号  [2013年]
発刊日 2013年4月25日
サイズ A4
ページ数 82ページ
主な内容
 ■特集:
    GAP導入と推進
    普及活動全国コンクール(後編)



目次


■カラーグラビア

○普及指導センター紹介
 大分県東部の地域農業を支える担い手の育成
   大分県東部振興局 農山漁村振興部・生産流通部

 佐賀県内有数の農業地帯 唐津・東松浦を支える普及
   佐賀県東松浦農業改良普及センター

○シリーズ 6次産業化を進める法人を訪ねて
 農業生産法人 (株)わたや (千葉県)

○「普及活動写真コンクール」受賞作品決まる 後編

○連載 野菜の機能性 第5回 “キャベツ”
   有井 雅幸


■特集1 『GAP導入と推進』

○三重県型GAPの推進
   川端 俊夫

○栃木県GAP規範で正しい理解と実践促す
   菊地 祥康

○島根県における「美味しまね認証制度」によるGAP推進
   常慶 一芳

○(株)青北建設におけるGAPの取り組み −青森県三沢市
   白石 一志・臼田 裕

○JAテラル越前ネギ部会の生産者全員で進めるGAP(福井県)
   加藤 公美

○じゅんさい産業再生のため、地域ぐるみでJGAP取得
 〜秋田県三種町森岳じゅんさいの里活性化協議会の取り組み〜

○エダマメ、レタスを主力に多品目の露地野菜で認証取得、信頼得る
 −静岡市・(株)鈴生 鈴木貴博社長に聞く

○GAP Q&A


■特集2 『平成24年度普及活動全国コンクール 後編』

○産直の魅力アップによる地域の活性化
   青森県三八地域県民局地域農林水産部農業普及振興室

○広田半島営農組合の復興支援
 〜寄り添い、共に考えた、希望ときずなの普及活動〜
   岩手県大船渡農業改良普及センター

○新潟砂丘さつまいも「いもジェンヌ」プロジェクトの取り組み
 〜地元商工会、大学との連携による農産物のブランド化〜
   新潟県新潟農業普及指導センター

○新品種と電照技術の導入による日本一の宿根カスミソウ産地育成
   熊本県宇城地域振興局農林部農業普及・振興課


■平成24年度普及活動写真コンクール 審査講評(後編)
   新垣 宏久


■TREND13

○農政:「攻めの農政」とはどういうものか
   村田 泰夫

○流通:全国規模で動き出した「加工業務用」対応
   小林 彰一

○農政:TPPによる農業者への影響評価をどう消費者に伝えるか
   青山 浩子


■連載

○普及活動診断 第22回
 集団の性格診断と指導A

○地域営農情報〜東西南北〜
   協力:日本農業新聞


■シリーズ

○普及の組織体制を巡る 第9回
 和歌山県

○普及現場では、いま
 農商工連携による醤油醸造用大豆の生産振興(兵庫県)
 酪農経営体の経営改善支援(大分県)


■組織ニュース

○EK-SYSTEMニュース

○支援協会だより

○全協からのお知らせ板


■その他

○BOOKS レベルアップのアスパラガス栽培

○TOPICS 第26回農山漁村女性の日記念の集い開催される

○資器材情報 「ガッテン乳剤」

○資器材情報 「スクミハンター」

○お知らせ 平成24年度研究助成金・振興奨励賞贈呈者


■編集部から・次号予告