全国農業改良普及職員協議会機関誌
技術と普及

技術と普及 2020年1月号 誌名 技術と普及1月号  [2020年]
発刊日 2019年12月24日
サイズ A4
ページ数 82ページ
主な内容

■特集: IPMの普及推進〜GAPとの連携を探る〜



目次

■カラーグラビア

○シリーズ 普及指導センター紹介
 鹿角地域の冷涼な気候を活かした産地づくり
   秋田県鹿角地域振興局農林部農業振興普及課

○難防除雑草の最新情報と現場で取れる対策
 除草剤抵抗性スズメノテッポウ
   大段 秀記

○シリーズ 6次産業化を進める法人を訪ねて
 株式会社人作(長崎県島原市)

○シリーズ 普及が期待される新品種
 水稲新品種「つきあかり」「恋の予感」

○IPM特集連動 カラーで写真紹介


■特集 『IPMの普及推進〜GAPとの連携を探る〜』

○IPMとGAP
   武田 泰明

○座談会 IPM実践とGAP認証をともに深める
   荻野 宏/菊池 利正/山中 聡/岩元 明久

○座学からグループワーク、現地研修まで体系的にIPMを学ぶ実践研修を開催
   編集部

【トピックス】
○イチゴにおけるリモニカスカブリダニを用いたアザミウマ対策の取り組み(福岡県)
   片山 貴雄

○キュウリにおけるリモニカスカブリダニを用いたミナミキイロアザミウマ対策(高知県)
   青木 こずえ

○オウトウにおける天敵を用いた害虫防除の取り組み(山形県)
   佐々木 泰子

○ナシ園におけるミヤコカブリダニ製剤を利用したハダニ類防除の取り組み(神奈川県)
   眞壁 敏明

○微生物殺虫殺菌剤ボタニガードESの優れた特性
   田中 栄嗣

○IPMにおける赤赤防虫ネット「クロスレッド」の上手な使い方
   草場 隆人

○ベリマーク®SCの特長と上手な使用方法
   塩田 聡

○保存版!! IPM関連資材情報2020年版


■TREND’20

○【農政】農水省に欠ける農村政策 求められる再構築
   村田 泰夫

○【流通】東京都の条例改正でどう変わる「代金決済」
   小林 彰一

○【食と生活】変わるおせち料理の姿 若い世代の半数「自宅で用意しない」
   大村 美香


■連載

○新連載 新しいステージに向かう農産物直売所運営・管理の要諦 第1回
 密度の高い顧客(消費者)対応による客単価向上を重視した売上高増加をベースに、
 リーダーとスタッフの構成を確立する
   二木 季男


■シリーズ

○普及現場では、いま
 梅干し生産への特化や新病害虫のリスクに強い梅産地づくり(和歌山県)
 安定生産できるブロッコリー産地の構築(長野県)

○農産物の機能性 第56回
 “ミズナ”
   武井 安由知


■組織ニュース

○EK−SYSTEMニュース

○全協からのお知らせ板


■その他

○TOPICS 好評!! JGAP指導員現地研修

○お知らせ 2月に平成31年度全国農業システム化研究会 最終成績検討会を開催

○編集部から・次号予告