全国農業改良普及職員協議会機関誌
技術と普及

技術と普及 2021年2月号 誌名 技術と普及2月号  [2021年]
発刊日 2021年1月26日
サイズ A4
ページ数 74ページ
価格 616円(税込・送料別途)
主な内容

■特集:
・第8回農業普及活動高度化全国研究大会(前編)
・農業経営相談と普及活動



目次

■カラーグラビア

○シリーズ 普及指導センター紹介
 育て!福岡の若い農業者。未来につながる都市型農業を目指して!
   福岡県福岡農林事務所福岡普及指導センター

○連載 鳥獣害の最新情報と現場で取れる対策
 カラス
   吉田 保志子

〇連載 最新農業技術の紹介(第3回)
 6次化商品の販路開拓方策「ローカルネット販売」
   大室 健治

〇連載 最新農業技術の紹介(第4回)
 水稲の流し込み施肥による穂肥施用方法
   諸 人誌

○シリーズ 農業経営拝見
 株式会社アグリーンハート(青森県黒石市)

〇第8回農業普及活動高度化全国研究大会の受賞者を表彰


■特集 『第8回農業普及活動高度化全国研究大会(前編)』

〇審査講評
   木南 章

〇農林水産大臣賞
 収益性の高い麦作経営への転換〜パン用小麦1000t産地をめざして〜(茨城県)
   油谷 百合子

〇農林水産省生産局長賞
 新技術で低収産地のマインドを変える〜部分浅耕一工程播種によるムギ類・ダイズの産地振興〜(福岡県)
   川村 富輝

〇農林水産省生産局長賞
 アスパラガス産地の維持・拡大を牽引する収量の向上と新規栽培者確保・育成(山形県)
   大木 淳


■特集 『農業経営相談と普及活動』

〇農業経営相談所における普及組織の活動に期待
   河津 誠一郎

〇かごしま農業経営相談所による経営発展支援
   東 暁人

〇宮城県における農業法人への経営支援の実態について
   船山 智

〇兵庫県における専門家派遣を活用した普及活動について
   木村 亨


■TREND’21

○【農政】輸出が日本農業を救う 国内市場の縮小を補う
   村田 泰夫

○【農村】「思い込み」から自由になると……
    理恵子


■連載

○ときとき普及 第13回  普及の日常の巻(その2)
   阿部 清

〇農と地域の生態社会学 第5回 村の生態(3)「家による次世代再生産」
   山下 祐介


■シリーズ

〇普及現場では、いま
 都市農業における新たな産地づくりを目指して〜イチゴ・ブドウによる担い手の育成〜(大阪府)
 スマート農業が開く、大規模農業経営の実現(宮城県)

〇スマート農業実証プロジェクト令和2年度実証の紹介
 (株)福成農園スマート農業実証コンソーシアム(鳥取県)
 先端機械・機器低コスト共同利用モデル実証コンソーシアム(岐阜県)

○農産物の機能性 第69回 “レモン”
   武井 安由知


■組織ニュース

○EK−SYSTEMニュース

○全協からのお知らせ板


■その他

〇お知らせ 第2回IPMアドバイザー講習会を開催

〇お知らせ 3月にIPM実証調査最終成績検討会を開催

〇BOOKS 「北海道野菜産地発展の軌跡」

〇TOPICS 令和2年度「技術と普及」アンケート結果の概要

〇資器材情報 土壌燻蒸財「テロン」「旭D−D」

○編集部から・次号予告