全国農業改良普及職員協議会機関誌
技術と普及

 
技術と普及 2021年5月号 誌名 技術と普及5月号  [2021年]
発刊日 2021年4月26日
サイズ A4
ページ数 74ページ
価格 616円(税込・送料別途)
  ※年間購読: 6,160円(送料込)
主な内容

■特集:
 コロナ時代の農業の後継者・人材育成
■特別企画:
 今注目されるICTを活用した圃場水管理システム   



目次

■カラーグラビア

○シリーズ 普及指導センター紹介
  多様な人材が活躍する、人と農をつなぐ上小農業
   長野県上田農業農村支援センター(技術経営普及課)

○連載 鳥獣害の最新情報と現場で取れる対策
 鳥獣害対策の合意形成
   鈴木 克哉

○連載 最新農業技術の紹介(第8回)
 「臭気マップ」を活用した畜産農場における臭気低減対策
   高柳 晃治

○シリーズ 農業経営拝見
 有限会社大崎農園(鹿児島県大崎町)

○カラーで見る 今注目されるICTを活用した圃場水管理システム


■特集 『コロナ時代の農業の後継者・人材育成』

○農業経営における経営継承について
   山本 淳子

○栃木県青少年クラブ協議会の取り組み
   須崎 隆幸

○生産組織と連携した新規就農者確保対策(島根県)
   大野 泰司

○取材動画を教材にしたリモート授業での宗谷酪農の発信(北海道)
   榎田 純子

○宮城県における新規就農者確保・育成の取り組み
   舟山 和宏

○兵庫県における新規就農者確保・育成に向けた普及活動事例紹介
   木村 亨

○コロナ禍の中で目指す日本農業経営大学校の人材育成
   合瀬 宏毅


■特別企画 『今注目されるICTを活用した圃場水管理システム』

○ICT水管理システムを用いた次世代型水管理の実現
   若杉 晃介

○「paditch(パディッチ)」  株式会社笑農和

○「WATARAS(ワタラス)」  株式会社クボタケミックス

○「水(み)まわりくん・水(み)まわりゲートくん」  積水化学工業株式会社

○「水田ファーモ」  株式会社farmo


■酪農と福祉事業所の農福連携 (有)仁成ファームと音羽協働センターの実践(北海道釧路市)
   竹津 明


■TREND’21

○【農政】一人ひとりが取り組む「みどりの食料システム戦略」
   村田 泰夫

○【海外】スイスの独特なロックダウンと農業事情
   兼坂 さくら

○【農村】農村女性とポジティブ・アクション
   岩崎 由美子


■連載

○ときとき普及 第16回  農業者NOW(その2)
   阿部 清

○農と地域の生態社会学 第8回 都市の生態(2) 首都のまつりごと
   山下 祐介


■シリーズ

○農産物の機能性 第72回 “ラッキョウ”
   武井 安由知

○普及現場では、いま
 環境にやさしい農業の普及・拡大〜青ネギのシロイチモジヨトウ防除技術の確立〜(兵庫県)
 白ネギ周年生産ビジネスモデルの構築 普及のコーディネート力を生かした経営再建(大分県)


■組織ニュース

○EK−SYSTEMニュース

○全協からのお知らせ板


■その他

○BOOKS 「野菜データの『見える化』」

○BOOKS 「基礎からわかる おいしいオウトウ栽培」

○編集部から・次号予告