全国農業改良普及職員協議会機関誌
技術と普及

 

技術と普及 2024年7月号

誌名 技術と普及7月号  [2024年]
発刊日 2024年6月25日
サイズ A4
ページ数 66ページ
価格 616円(税込・送料別途)
  ※年間購読: 6,160円(送料込)
主な内容

■特集:
 令和5年度全国普及指導活動研究会(普及方法) 後編  

■特別企画:
 土壌病害虫対策とその支援



目次

■カラーグラビア

○シリーズ 普及指導センター紹介
 先進技術と地域資源をフル活用! 多様な経営体が未来を切り拓く農業・農村
   宮崎県中部農林振興局地域支援課・農業経営課(中部農業改良普及センター)

○連載 難防除雑草の最新情報と現場で取れる対策
 イヌホオズキ
   川名 義明

○連載 最新農業技術の紹介
 施設内環境測定値活用のための「週間環境データ自動計算シート」
   菅野 秀忠

○シリーズ 農業経営拝見
 有限会社川口グリーンセンター(宮城県栗原市)


■特集 『令和5年度全国普及指導活動研究会(普及方法) 後編』

○「調査研究」の効果的な取組と活用について
   中国四国ブロック普及活動調査研究会

○若手普及指導員の早期育成に向けて(経営研修の取り組み)
   近畿ブロック普及活動調査研究会

○「普及指導員のための道具箱」の改訂について
   関東ブロック普及活動調査研究会


■特別企画 『土壌病害虫対策とその支援』

○目指せ! 日本一のトルコギキョウ産地!! 〜新規栽培者の確保・育成と土壌病害対策〜(長野県)
   小池 賢人

○春メロン・夏秋キュウリ産地における土壌病害虫対策支援(熊本県)
   満原 万友佳

○サツマイモ産地における土壌病害虫対策支援〜基腐病防止・センチュウおよびつる割病発生低減による安定生産〜(千葉県)
   吉野 裕一・西川 英輝

○土壌病害虫対策関連資材情報


■連載

○「みどりの食料システム戦略」技術カタログから(第23回)
 エッジ効果を利用した色彩誘引捕虫シート
   八瀬 順也

○農政の変遷と日本の農業(第4回) 明治維新と江戸時代の遺産
   玉 真之介

○データに基づき野菜の品目を「見える化」する(第3回)
  ブロッコリーを分析する〜市場流通・家計消費編〜
   槇 晋介


■シリーズ

○普及現場では、いま
 イチゴ品種「とちあいか」の普及を核とした産地強化(栃木県)
 担い手の確保・定着に向けた支援(新潟県)

○いまだから伝えたい私の普及活動(第11回)
 生産者に寄り添う、私の普及活動
   杉山 佑介

○いまさら聞けない普及方法〜普及活動を力強く進めるために〜(第3回)
 現地検討会(準備編)−段取り八分って−
   後藤 忠司

○農産物の機能性 第110回 “パプリカ”
   服部 玄


■組織ニュース

○EK−SYSTEMニュース

○全協からのお知らせ板


■その他

○BOOKS 「顧客を直視する農協共販」

○お知らせ 第13回学生懸賞論文を募集中−クミアイ化学工業株式会社−

○お知らせ 第35回ヤンマー学生懸賞論文・作文を募集中−ヤンマーアグリ株式会社−

○編集部から・次号予告